トップページ ≫ 最新ニュース ≫  市場・統計情報 ≫ 23区のアパート成約が堅調 一方マンションは不調に

最新ニュース

市場・統計情報

23区のアパート成約が堅調 一方マンションは不調に

不動産総合情報サービスのアットホーム(本社:東京都)は、先頃、全国不動産情報ネットワークにおける平成20年2月期の賃貸物件の物件登録数・登録賃料、および成約数・成約賃料についてまとめ、発表した。

それによると首都圏の成約数は前年同月比で再び減少。23区のアパート成約数が前年比7.5%増となるも、マンションの同比8.8%減が影響して、23区の居住用賃貸物件全体では同比5.0%減という結果だった。また、神奈川県の新築で前年同月比で5か月連続増加しており、横浜市が好調という。マンションの平均面積の縮小傾向が継続、大型ファミリー向け物件で不振、とまとめている。

2008年4月11日

詳細・関連

アットホーム株式会社


http://athome-inc.jp/

ログイン

メールアドレス
パスワード

パスワードを保存する

パスワードを忘れた方

イベント

イベント一覧へ
  • イベント情報はありません
  •