トップページ ≫ 最新ニュース ≫  その他 ≫ 200年住宅実現に向け法律案を提出

最新ニュース

その他

200年住宅実現に向け法律案を提出

国土交通省は200年住宅を実現するため「長期優良住宅の普及の促進に関する法律案」を今国会に提出する予定。併せて「長期優良住宅認定制度の創設」「住宅履歴書の整備」「超長期住宅に対応した住宅ローンの開発」などを予定している。

また、「200年住宅の建設・普及のためには大手ハウスメーカーだけでなく、中小事業者も含めた業界全体の取り組みが不可欠」として、モデル事業立上げのための開発支援(通常の建築費との差額の補助)等を行う考え。


情報提供:財団法人日本賃貸住宅管理協会

2008年2月15日

詳細・関連

財団法人日本賃貸住宅管理協会


http://www.jpm.jp/

ログイン

メールアドレス
パスワード

パスワードを保存する

パスワードを忘れた方

イベント

イベント一覧へ
  • イベント情報はありません
  •