トップページ ≫ 最新ニュース ≫  その他 ≫ 1級建築士試験の対象緩和

最新ニュース

その他

1級建築士試験の対象緩和

国土交通省は建設省告示を改正し、4年以上の建築実務経験をもつ「建築設備士」に、改正建築士法で創設される「設備設計1級建築士」の受験資格を付与する考えを固めた。

改正建築士法は、一定規模以上の建築物について、設備設計1級建築士による法適合性チェックを義務付けている。今回の措置は、設備設計1級建築士としての資格者を確保するためのもの。



情報提供:財団法人日本賃貸住宅管理協会

2008年2月19日

詳細・関連

財団法人日本賃貸住宅管理協会


http://www.jpm.jp/

ログイン

メールアドレス
パスワード

パスワードを保存する

パスワードを忘れた方

イベント

イベント一覧へ
  • イベント情報はありません
  •